本サイトは、40代でプログラミングを始めたいと思っている人を応援するWebメディアです。

 

どんな方に読んでもらいたいか

  • 40代でプログラミングを勉強しようか悩んでいる人
  • 40代からでもほんとにプログラミングで稼げるのか知りたい人
  • I40代でIT業界に転職したい人

 

中高年のプログラミング 編集部

45歳の現役エンジニアが「40代のプログラミング習得」に関するテーマの情報を発信している中高年向け専門サイトです。

実体験をもとにプログラミングについて役立つ情報を発信します。

 

プログラミングを学びたいと考えている40代の人に向けて「本当におすすめできる40代向けのプログラミングスクール」を厳選して紹介します!

さらに、「プログラミングスクールの選び方」「最大限活用する方法」など、プログラミング習得の秘訣を徹底解説します。

 

45歳の現役プログラマー
最後まで読めば、利用すべきプログラミングスクールが見つかって40代からでもプログラマーもなれることでしょう。

 

40代向けのプログラミングスクールの選ぶ基準

プログラミングスクールを選び方

  • オンラインかマンツーマン指導がいいか
  • どんなプログラミング言語を学ぶのか
  • 年齢制限がないスクールを選ぶ

 

「オンライン」か「通学」のメリット・デメリット

オンラインコース
メリット デメリット
時間や場所にとらわれないで自宅でもできる モチベーションの維持が難しい
成長に合わせて自分のペースで勉強が可能 わからないことがあれば適切に聞かなければならない

 

 

通学コース
メリット デメリット
直接質問ができて、問題が発生したときに助けてくれる 時間に制限があり通う必要がある
同じ環境で学ぶ人が周りにいるのでモチベーションが維持しやすい 近場にプログラミングスクールがないケースもある

 

それと、もう一つは、オンラインの方が通学よりも安い傾向があります。

 

どんなプログラミングの言語を学ぶのか

プログラミング言語には種類があります。

プログラミング学習を始める上でどんなプログラミング言語を学ぶのか決めましょう。

仮に、あなたが、副業を始めて、将来的にはプログラマーでフリーランスとして独立したいなら、下記のプログラミング言語がおすすめです。

 

  • PHP(ピーエイチピー)
  • JavaScript(ジャバスクリプト)
  • Ruby(ルビー)
  • HTML/CSS

 

「PHP(ピーエイチピー)」や「JavaScript(ジャバスクリプト)」「Ruby(ルビー)」「HTML/CSS」は、プログラミング初心者向きの言語となります。

最初に初心者が勉強するならPHPやJavaScriptがおすすめです。

習得で来たら、Web系エンジニアとしての仕事ができるようになり、案件も獲得できます。

そのため、まずは「PHP(ピーエイチピー)」や「JavaScript(ジャバスクリプト)」を使った副業案件をこなして、実績を積み重ねていきましょう。

 

年齢制限のないスクールを選ぶ

当然、プログラミングスクールに通うなら、年齢制限があるのか調べましょう。

40代以降の方は対象年齢ではないとそもそも受講できません。

できれば、同じ年代の人が、受講していていい結果を出しているプログラミングスクールに通いたいはずです。

ここからは、40代に強いプログラミングスクールはどこなのか紹介していきますね。

 

40代におすすめのプログラミングスクール3選

 

  • TechAcademy(テックアカデミー)
  • CodeCamp(コードキャンプ)
  • DMM WEBCAMP(ディーエムエムウェブキャンプ)

 

初心者向けのコース

料金・コース(※最安値を記載) 学べるプログラミング言語 受講形態 特徴
TechAcademy(テックアカデミー) 4週間 159,000円 HTML/CSS、Ruby on Rails、PHP、Java、MySQL
CodeCamp(コードキャンプ) 2ヶ月 148,000円 HTML/CSS、Ruby on Rails、PHP、Java、MySQL
DMM WEBCAMP(ディエムエムウェブキャンプ) 4週間 90,000円 HTML/CSS、Ruby on Rails、HP制作、Webアプリ制作

 

TechAcademy(テックアカデミー)

CodeCamp(コードキャンプ)

DMM WEBCAMP(ディーエムエムウェブキャンプ)

侍エンジニア

テックキャンプエンジニア転職

© 2021 40代におすすめのプログラミングスクールを紹介 Powered by AFFINGER5